« デイ・アフター・トゥモロー (The Day After Tomorrow) | トップページ | Steptacular / Steps »

2004.08.06

Stronger Than Pride / Sade

amazon.co.jpで利用できる個別商品リンク、テキストリンクのみになったみたいですね。最近、画像リンクを作ろうとしてもいっこうにサムネイルがでてこないのでおかしいなぁと思っていたのですが、規約も一部変更になり、ダウンロードして自サイトに画像をアップするやり方はできなくなったようです。となると、AWSを駆使してダイナミックに画像リンクを張らざるを得ませんが、とてもではないですが、開発できる能力はありまへん……ネットで探してみると便利なツールが見つかりました。

G-ToolsというAWSを使ったツールなんですが、商品へのリンクを自動的に作成してくれます。便利~いろんなサイト/ブログで使われているみたいで結構定番みたいです。ブックマークレットもあって、これだと、アマゾンの商品ページから簡単にリンクができちゃいます。ほかにも、amazletというツールもあります。こちらはまだ使ったことがないので、G-Toolsとの違いを確認するためにも今度使ってみようかと思っています。

出来上がりのタグはテーブルタグ付きなんですが、えーっと、、実際に使うときはテーブルタグ取っちゃっています。いいんでしょうか……ちょっと心配。あと、サムネイルも斜めになるとようにちょっといじっちゃったりしています……

Stronger Than Pride先週はSadeの"Stronger Than Pride"を聞いていました。Sadeは洋楽を聞き始めたころに、'Sweetest Taboo'が流行っていてラジオからガンガンに流れていた記憶があります。そのころは洋楽聞きはじめでかつ若造だったので、この手の大人の音はなんだか刺激に乏しくて好きではありませんでした。わかりやすいロックとかポップスがやっぱり好きで、落ち着いたSadeの曲は子供の自分にはまだ早すぎたようです。

数年前にこちらのCDを手に入れて時々聞いていたのですが、今聞きなおしてみるといいですねぇ。これには 'Sweetest Taboo' は収録されていないのですが、基本路線は同じ(はず)。夏の暑ーい時期にはあわないのではないかなぁ、と思ったのですがそうでもなく、意外になじみます。涼しいカフェや喫茶店でゆっくり読書しながら聞くにはぴったりでは。「癒し系」と今なら言われそうですな。

アルバムからは'Paradise'がTOP40入りしています。今からもう15年くらい前の作品なんですが、今聞いても全然古さを感じません(若い人が聞いたらなんか古臭いと思うかも知れませんが……)。当時の流行の音などを取り入れず、自分のスタイルと貫いているからこそなのかも。ジャンルとしては、R&BだったりACだったり、ジャズボーカルだったりといろんな分野にカテゴライズされるみたいですが、それだけいろんなジャンルの音を取り入れているのかもしれません。

数年のインターバルを置きながらもその後もアルバムを出しています。うーん、久々にはまりそうなアーティストになりそうです。音楽の趣味って大人になってからも多少変わる余地があるのかなぁ、とSadeを聞いてて思いました。今でもポップやロックは好きですが、年をとるとやっぱり落ち着ける感じのアダルトな作品が恋しくなるときも時々あるんですな。ん、となると、もっと年をとると演歌を聴くように変わっている可能性もあるかもしれないのか……


|

« デイ・アフター・トゥモロー (The Day After Tomorrow) | トップページ | Steptacular / Steps »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/790/1130796

この記事へのトラックバック一覧です: Stronger Than Pride / Sade:

« デイ・アフター・トゥモロー (The Day After Tomorrow) | トップページ | Steptacular / Steps »