« 終わらざりし物語 / J. R. R. トールキン | トップページ | 明日も元気にいきましょう / 新井素子 »

2004.10.10

エイリアン ディレクターズ・カット アルティメット・エディション
(Alien Director's Cut Ultimate Edition)

『エイリアン VS. プレデター(AVP)』の公開にあわせて、AVPの特典ディス付きの関連作2枚セットが販売されるそうです。特典ディスク欲しさにきっと買ってしまうんだろうなぁ。『プレデター2』以外は全部持っているのでダブってしまいます……なるたけダブリがないように買うとなると、『プレデター』と一緒になっているセットか、『エイリアン2』とセットになっているもののどちらかになりますが、うーん、どっちにしよう……どっちも好きなので悩みます……

エイリアン ディレクターズ・カット アルティメット・エディションということで、『エイリアン』熱が再燃してきたということもあり、『エイリアン ディレクターズ・カット アルティメット・エディション』を鑑賞。これ、六本木バージンシネマズでエイリアンシリーズのオールナイトやったときに上映していたんですよね~見に行きたかったんですが、さすがに徹夜はちょっとつらくて……ということで、『エイリアン』は未だ劇場で見たことないです。DVD見直すたびに、映画館で公開時に見たかった~と強く思ってしまいます。

FOXさんも商売上手で、ドル箱のエイリアンシリーズ、手を変え品を変えていろんなバージョンのを小出しにして、そのたびにファンは振り回されておりますです。気がつけばバージョン違いの『エイリアン』がたくさんあったりします。どれも微妙に中身が違うんだよなぁ。ということでなかなか手放せないでおります。

今回のバージョンは『アルティメット』と謳っているだけのことはあり、特典てんこ盛りです。本編に加え、まったく新規の音声解説(監督に加え、キャストも)、わざわざこのためにとった素材満載のメイキングと、全部見るのにえらい時間がかかるボリュームです。お値段少々はりますが、買った分だけ楽しむことができました。

原案をダン・オバノンが書いているのはファンの間では有名ですが、そのオリジナル(に近いもの?)の脚本もDVDには収録されています。これが英語なんだな……高い金払ったんだからもととったる!と一応ざっくり読んでみました。映画を何度も見ているせいで内容が叩き込まれていることもあり、知らない単語もそれなりにありましたがなんとか読了できました。ファンなら興味深く読めるとは思いますが、付録でもいいから日本語訳つけて欲しかった……他に、製作時の写真や絵コンテも収録さているのですが、それらのキャプションや説明も全部英語のまま……翻訳料金が高かったのか知らん。

ケイン役が最初別の役者だったとか、メイキングにベロニカ・カートライトが「あの」シーンですっころぶところが収録さているとか、このバージョンならではの発見もあり、メイキングはほんと興味深く見れました。よくこんな素材残っていたなぁとつくづく感心してしまいました。

『エイリアン』ファンなら必携のアイテムですな。


|

« 終わらざりし物語 / J. R. R. トールキン | トップページ | 明日も元気にいきましょう / 新井素子 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/790/1646084

この記事へのトラックバック一覧です: エイリアン ディレクターズ・カット アルティメット・エディション
(Alien Director's Cut Ultimate Edition)
:

« 終わらざりし物語 / J. R. R. トールキン | トップページ | 明日も元気にいきましょう / 新井素子 »