« エイリアンVS.プレデター (AVP: Alien Vs. Predator) | トップページ | Trapt / Trapt »

2005.01.17

上京ものがたり / 西原理恵子

Mac mini、出ましたね~先日電気屋に行ったときにモックアップを見たんですが、予想以上に小さくてびっくり。値段もそこそこお手軽で、PCユーザーの私も欲しくなりました。今あるモニター・キーボード・マウスをつなげればすぐ使えます、とのことですが、えーっとキーボードってマックとPCだと結構違うんですが問題ないんでしょうか。マウスは確かそのまま使えると聞いたことがあるんですが……

上京ものがたりぶらぶら~と本屋に行ってみたら西原画伯の新刊『上京ものがたり』が出ていました。即ゲット。スペリオールで連載していたものが単行本化したものでした。連載中も少し読んではいたのですが、全体からするとほとんど未読といっていい状態。ということで内容もかなり新鮮でした。量があまりなかったのであっという間に読み終えてしまいました。もう少し読みたかったなぁ。

内容は上京してから漫画家として食べていけるまでの間のことを描いたものです。ギャグは一切なく、当時のことが淡々と描かれていて、昔は大変だったんだなぁと同情を禁じえなくなりました。お金がほんとなくて大変だったこととか、歌舞伎町でのアルバイトの話とか、働かない彼氏の話など、当時の大変さがリアルに伝わってきました。

ついついギャグ漫画家と思ってしまいがちですが、『ぼくんち』などに見られる、ギャグの中にも見え隠れするリアルな風景がすごく印象に残る人だなぁというのが最近のイメージですな。ギャグとの現実のコントラストが、描かれている現実をよりリアルなものにしているのかも(なんか文章変だ……)。

連載中は確か著名人のそれぞれの上京時の思い出を一行同時に載せていたように思うのですが、それは収録されていなかったようで。それもかなり印象深いものが多かったような気が。一応東京人なので(かなり西部だけど)完全にその思いを理解できているかといわれるとうーんとなってしまいますが、初めてニューヨークとかロンドンみたいな海外の大都市に行ってそこにすんで働く気持ちに近いのか知らん。しんどそうだ……


|

« エイリアンVS.プレデター (AVP: Alien Vs. Predator) | トップページ | Trapt / Trapt »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/790/2608847

この記事へのトラックバック一覧です: 上京ものがたり / 西原理恵子:

« エイリアンVS.プレデター (AVP: Alien Vs. Predator) | トップページ | Trapt / Trapt »