« Muzikizum / X-press 2 | トップページ | 音ログ x POQUE いれてみました »

2005.04.03

毎日かあさん2 お入学編 / 西原理恵子

うぉ~さっき投稿したらエラーが!!また0から書かなきゃいけないのか~!と気持ちが一瞬萎えましたが、サイトを確認したところ、何事もなかったかのように記事が反映されていました。よかった~!最近、夜になるとログインに時間がかかったりと、若干システムの不安定さを想起させるようなことがありますが、そろそろ大規模メンテとかあるのか知らん。

毎日かあさん2 お入学編『毎日かあさん』の最新刊が出たというので早速手にしました。今回は『お入学編』ということで、長男が小学生に上がっております。内容はこれまでどおり漫画日記風エッセイで、子育て中心のエピソードが満載です。巻末にはなぜか石原都知事との対談が……謎だ……ひょっとして少子化対策としてセッティングされたのか知らん。

いろんなお話が載っていますが、印象に残るのは、西原さんと同じように腕白盛りの男の子をもつ母親同士の会話。男の子を持っている親と女の子を持っている親って子育ての苦労の形が違うんですなぁ。女の子だと親が心配するような大怪我が起こるような遊びはまずしないだろうし、それに母親からすれば、同姓である女の子は自分の同じころを振り返ればなんとなくすべてが理解できるだろうけど、男の子はねぇ……

本にもありましたら、自分も同じように近所の子と泥だらけになって遊んだ記憶があります。あれ、母親から見ると、迷惑以外の何者でもないんですなぁ。確かに女の子だったらあんなことは普通ないもんなぁ。あるエピソードの中に「女の子だったら子供同伴で喫茶店にもいけるみたいなのよ」という箇所には爆笑しました。男の子だったら絶対周りの迷惑になるような騒ぎ方をしてしかる羽目になるだろうしなぁ。

妹は兄貴と比べるとその辺やっぱりしっかりしていて。女の子の方が何かと早熟なんですかねぇ。本を読んで感じたのは、幼いころはやっぱり女の子の方が男の子よりもはるかに大人びているんだなぁということ。男の子ってほんと小学生低学年くらいのときってバカばっかやっているような気が。それもまたいい経験ではあるんですが、親からすれば無用な怪我はするわ服はめちゃめちゃに汚してくるわ、となるんでしょうか……


|

« Muzikizum / X-press 2 | トップページ | 音ログ x POQUE いれてみました »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/790/3551334

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日かあさん2 お入学編 / 西原理恵子:

» 西原式、‘恥の文化’
人生は人様に笑われてこそが華♪
[Art Grey]
『毎日かあさん』に学びましょう、‘恥’曝しウケまくり人生…をね♪ [続きを読む]

受信: 2005.04.14 04:12

» 毎日かあさん ─ お入学編 [飼主日記-Yumikoit!?]
ûʹ (2005.3)ISBN : 4620770558 : 880[Amazon [続きを読む]

受信: 2005.04.21 15:24

» 毎日かあさん2 お入学編 [booksjp]
文化庁メディア芸術祭賞に輝く『カニ母編』につづき、第2弾『お入学編』が登場! [続きを読む]

受信: 2005.04.26 13:24

« Muzikizum / X-press 2 | トップページ | 音ログ x POQUE いれてみました »