« Scary! 2 / Edited by Peter Haining | トップページ | Mr.&Mrs.スミス (Mr. & Mrs. Smith) »

2005.12.03

A Hundred Days Off / Underworld

今頃FF6をしこしこやっているわたくしですが、来年発売のFF12の詳細発表が先日あったようで。公式サイトでトレイラーを見ましたが、いやぁやっぱりすごいです。めちゃ期待してしまいます。でもきっとインターナショナルバージョンがでるまで待つことになりそうです。待った方が特典がついていそうなんだもんなぁ。発表で気になったのはやっぱりサントリーとのコラボレーションで発売になるポーションですな。いったいどんな味でデザインになるのか知らん……とりあえず発売されたら買ってみようっと。

A Hundred Days Offゲームネタから入りましたが、とりあえず話題は表題のものへ。今週はUnderworldの"A Hundred Days Off"を聴いていました。Underworldといえば、映画『トレインスポッティング』で使われた「ボーン・スリッピー」が有名なわけですが、うーん、映画も見ていないしサントラも未聴……"A Hundred Days Off"からシングルカットされた'Two Months Off'が好きだったのでこちらのアルバムをチョイスしました。

音は昔から変わらずのクラブミュージックというかテクノというかそういう感じの音です。メンバーのうち一人が抜けた後の作品だそうですが、うーん、初めてUnderworldの作品で手にした"Dubnobasswithmyheadman"と比べると聞きやすいなぁというのが正直な感想。テクノ過ぎる感じでもないし、歌ものの曲も入っていたりと、初心者でも聞きやすい作品に仕上がっている感じがします。

シングルになった'Two Months Off'はUnderworldから想起するとおりの音作り。アルバムだとこの曲、9分近くあるんですが、シングルはこのままリリースされたのか知らん。シングルにしては長いよなぁ。一方、'Trim'は、音は確かにテクノなのですが、フィーチャーされているボーカルが結構しっかりしていて、歌ものとして聴けます。これ、アレンジを変えてもう少しポップよりにして誰かがカバーしてもおかしくないなぁ。

アルバムタイトルは「オフ100日」なわけですが、シングルカットされた曲は「オフ2ヶ月」。2ヶ月だと約60日ですが、あれ、日にちが合わないけど、この両者、関係はないのか知らん……


|

« Scary! 2 / Edited by Peter Haining | トップページ | Mr.&Mrs.スミス (Mr. & Mrs. Smith) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/790/7449925

この記事へのトラックバック一覧です: A Hundred Days Off / Underworld:

« Scary! 2 / Edited by Peter Haining | トップページ | Mr.&Mrs.スミス (Mr. & Mrs. Smith) »