« Black & Blue / Backstreet Boys | トップページ | キング・コング ( King Kong ) »

2006.01.15

輪廻 ( Rinne )

日本人監督作品が米国のボックスオフィスランキングの上位に入ってくるように近年なってきました。リメイクがらみが多いものの、『リング2』の中田監督、『呪怨』のリメイクを手がけた清水監督。今年も同じようなヒットが出るか知らん。スポーツ選手の海外での活躍は普通になってきましたが、映画関係でもグローバルな活躍を期待したいですなぁ。

輪廻"The Grudge"の日本公開を見逃したのが悔しくて。清水監督作品はDVDばっかりだったので映画館で見たかったのに~ということで、今度こそはということで『輪廻』見てきました。お話は、昔起きたホテルでの連続殺人事件をベースにした映画を撮ることになるが、主演に決まった優香演じる杉浦の身の回りでは不可思議な事象が発生するようになる……ってな感じですか。

怖さはまぁまぁ。驚かそうという演出があるだろうと予想して見てしまうので、どうしても素直に驚くことができなくて。驚くことはあまりできなくても、怖さは伝わってきました。導入部分の演出が一番怖かったかなと。あの森の映像が……深夜にあんなの見たらもう体動かんですよ。

主役の優香を軸にしながらも、もう一人の準主役の香里菜の話も同時に進んでいくところが、話の進み方としては好きでした。一人だけで話を進めていくとどうしても単調になるような気がして。途中で当然混じるわけですが、交錯具合は、まぁこんなものかと。

あと、単なるホラーだけでなくて、見ている人を引っ掛けようとしている脚本になっています。部分的に引っかかった一人なわけですが、途中で「ちょっと待てよ……」と気がつき始めたので、ラストはあまりどんでん返し的な印象は受けませんでした。だまされ続けていたら、え~っというラストが待っていたのかも。

精神病院のシーンが出てくるのですが、前に座っていた女の子は精神病院だということがわからなかったようで。映画がおわった後、隣の子に、「あのシーン何?」と聞いていました。ううーん、こういうケースは製作者泣かせというのか知らん。


|

« Black & Blue / Backstreet Boys | トップページ | キング・コング ( King Kong ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/790/8173966

この記事へのトラックバック一覧です: 輪廻 ( Rinne ):

» まわる、まわる、まわる~♪/輪廻 [ひとりぼっちの映画館]
ホットペッパーか?と思わせるCMで話題の?(笑) 「輪廻」見ました!優香主演のホラー映画です。 あのCMのおかげで、本編みてても 同じシーンがでてくると笑っちゃいました! 輪廻大石 圭 清水 崇 角川書店 2005-12by G-Tools ※↑文庫です。 私、ホラーはあまり好きでは..... [続きを読む]

受信: 2006.01.16 17:51

« Black & Blue / Backstreet Boys | トップページ | キング・コング ( King Kong ) »