« ANThology / Alien Ant Farm | トップページ | カスピアン王子のつのぶえ / C.S. ルイス »

2006.01.02

悪霊喰 ( The Order )

携帯かえてからEdy使っていますが、使えるところがあれば便利ですねこれ。小銭じゃらじゃらしないし、ポイントカードと一体化した使い方もできるので財布が分厚くならないし。JR東日本地域ではSuicaと真っ向からぶつかっていますが今年はどうなりますか。Edyやっているビットワレット、Edy事業だけだと黒字ではないと聞いたことがあるんですが、大丈夫かしらん。

悪霊喰EdyでDVDがレンタルできるところもあるらしいですが、私が使っているところは駄目。なので普通に現金払って借りてきたのが『悪霊喰』。これ、全米で公開が危ぶまれたことがあると聞きましたが、内容のせいなのかはたまたこれじゃぁ儲からんからお蔵入りにしちゃえ、ということだったのか……とりあえずその辺を気にしながら見てみました。

内容は、ニューヨークで司祭をやっているアレックスのもとに恩師がなくなったと知らせが。ローマに飛び恩師の死を調べていると罪喰いと呼ばれるものが関係していることがわかってくるが……というもの。邦題は『悪霊喰』ですが、正確には喰うのは悪霊ではなくて人の罪ですね。そのものずばり"The Sin Eater"で公開されたところもあったようです。この単語は劇中にしばしば出てきます。

内容は完全にフィクションで、中世のころにいたといわれる罪喰いの話を膨らませて映画にしたそうです。アメリカでは、なんかカトリック教会団体が公開にあたって反対したみたいなことを耳にしましたが、うーん、罪喰いを扱っていることではなくて、おそらく映画の中でのカトリックの描かれた方なんだろうな、気にしたのは。あれだと確かに信者の人はいい感じしないかもなぁ。エンターテイメントとして割り切ればいいと思うんですが……

多分それだけが問題だったら、公開が見送られるかも、ということにはならなかったんでは。むしろ、配給会社サイドがお蔵入りにしたかったんでは、と見た後に思いました。うーん、ストーリーが……思わせぶりなシーンとか台詞とかキャストとかいるんですが、ものの見事に全体に絡まない。ジャンルとしてはホラー映画にあたるみたいですが、あんまり怖くなかったし……興行成績もあまりぱっとしなかったような気が。上位10位には入っていましたが……『悪霊喰』、公開時には見に行こうと思っていたくらい見たかった作品なのですが(劇場では見損ねました……)、やっぱり期待しすぎた私が悪いのか知らん……

監督と脚本を担当したブライアン・ヘルゲランドは、『ミスティック・リバー』の脚本でオスカーにノミネート。また『L.A. コンフィデンシャル』では脚色賞を受賞しています。どちらも原作があるんですよねぇ。脚色は折り紙つきなのかもしれませんが、オリジナルはもうちょっとがんばらないといかんのかも。今後に期待です。

と、マイナスなことばかり書いてしまいましたが、罪を喰らうシーンはなかなか迫力があり一見の価値ありです。ちょっと『アビス』っぽいと思ったのは私だけでしょうか……主演は最新作"Brokeback Mountain"がアメリカで公開中のヒース・レジャー。ヘルゲランド監督とは『ロック・ユー!』でも組んでいるんですなぁ。


|

« ANThology / Alien Ant Farm | トップページ | カスピアン王子のつのぶえ / C.S. ルイス »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/790/7965861

この記事へのトラックバック一覧です: 悪霊喰 ( The Order ):

« ANThology / Alien Ant Farm | トップページ | カスピアン王子のつのぶえ / C.S. ルイス »